【アンドロメダS】“二刀流”ケイティクレバー絶好ムード

2019.11.15 11:59更新

京都芝2000メートルでは抜群の成績を残すケイティクレバー

 ケイティクレバーは障害初戦の前走、好位からあっさり快勝した。ハードラーとしてもセンスを感じるが、デキの良さを感じてか平地に戻してきた。

 「障害練習の効果でトモに力がついて、パワーアップした。状態面はすごく良くなっているね。京都芝2000メートルでは【3・1・1・0】と抜群の成績を残しているし、ハンデの54キロもいい」と杉山調教師。“二刀流”の連勝へ絶好のムードだ。(夕刊フジ)

★アンドロメダSの枠順はこちら 調教タイムも掲載