【村瀬プレイバック】◎タイセイビジョン上がり最速2着

2019.7.22 11:34更新

2着に敗れたタイセイビジョン

 函館2歳Sの◎タイセイビジョンは他馬とは異質の競馬で2着。仕掛けどおしで位置取りを下げたあたりが7Fからの転戦馬らしさか。それでも上がり3Fは次位を0秒6も上回る34秒7で、あと100メートルもあればビアンフェをかわしていただろう。7Fではもちろん、中央場所なら6Fでも主役を張れる素材だ。

 中京記念の◎プリモシーンは3着。仕掛けたことでややハミを噛んでしまったが、前有利の馬場を考えてのこと。実質トップハンデの1番人気としては賢明な策だろう。過酷な状況を思えばほめられていい内容だった。(夕刊フジ)

★21日函館11R「函館2歳S」の着順&払戻金はこちら