菜七子は日曜福島で自身最多の11鞍騎乗

2019.7.18 17:20更新

藤田菜七子騎手

 藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本康広厩舎=は21日、福島競馬場で11鞍に騎乗する。これまでの一日最多騎乗数は10鞍。この日はメインの福島テレビオープン以外、全てのレースで騎乗依頼を受け、これを上回った。

 今年はここまでJRA18勝を挙げ、関東リーディング13位につけている菜七子。英アスコット競馬場で行われる世界騎手招待競走シャーガーカップ(8月10日)にも招待され、その実力が国内外で広く認められていることが騎乗数にも表れた形だ。

 なお、前日の20日は中京競馬場に遠征。こちらはメインの桶狭間S(3勝クラス)で、前走Vに導いたマイウェイアムール(美浦・林徹厩舎、牝4歳)とコンビを組む。

★藤田菜七子騎手の騎乗馬(7月20、21日)はこちら