【めざせクラシック】シャムロックヒル中京3週目出走

2019.6.26 05:02更新

 デスク 新種牡馬のキズナは評判がよさそうだな。先週(23日阪神5R)のリメンバーメモリーは8着だったが、父を管理した佐々木厩舎には、ほかにも好素材がいるらしいな。

 将美 そうですね。7月7日中京の新馬戦(芝2000メートル)にルリアンを川田騎手で使います。「馬がしっかりしているよ」と佐々木調教師。また、中京3週目(レースは未定)はシャムロックヒル。今年のマーメイドSを勝ったサラスの半妹で、師は「ゲート試験に受かったあと、放牧に出したが、今はトレセンで順調に乗っているよ」と話してくれました。

 デスク 美浦はどんな感じやった。

 内海 こちらも新種牡馬ですが、ゴールドシップ産駒のデュアルネイチャーを紹介します。「気持ちが高ぶるところがあるけど、いいものはある」と国枝調教師は前向き。7月6日福島の新馬戦(芝1800メートル)で初陣を迎えます。

 デスク じゃあ最後に函館から頼むわ。

 漆山 僕からもゴールドシップ産駒で、7月7日函館の新馬戦(芝1800メートル)に使うサトノゴールドです。

 デスク 父と同じ須貝厩舎の所属やな。

 漆山 北村助手に聞くと「背中が柔らかくて雰囲気がいいです。乗りやすくて、掛かるところはない」と素質を絶賛しています。