サートゥルナーリア、ルメール騎手で神戸新聞杯へ

2019.6.25 12:57更新

サートゥルナーリア

 日本ダービー4着で、神戸新聞杯(9月22日、阪神、GII、芝2400メートル)から始動する皐月賞馬サートゥルナーリア(栗・角居、牡3)は、再びルメール騎手とコンビを組む予定であることが25日、分かった。角居調教師は「ルメール騎手の予定です。その後の路線については結果を見て考えたい」と話した。

★サートゥルナーリアの競走成績はこちら