【宝塚記念】レイデオロ5着…ルメール消沈

2019.6.24 05:07更新

5着に敗れたレイデオロ

 2番人気のレイデオロは内枠から終始馬場の悪いインに閉じ込められる形で、5、6番手から流れ込む感じの5着に終わった。ルメール騎手は「傷んだ内の馬場の狭いところで反応ができず、加速もできなかった。(ドバイ遠征帰り初戦でも)馬の感じは良かったが、ずっと同じ速さで走っていた」とガックリ肩を落とした。今後は放牧に出され、次走は未定。

★【宝塚記念】払い戻し確定!! 全着順も掲載