きさらぎ賞Vのサトノフェイバーが六甲Sで復帰

2019.2.28 10:38更新

デビュー2連勝できさらぎ賞を制したサトノフェイバー(赤帽)が、六甲Sで約1年ぶりに復帰する

 デビューから2連勝でGIII・きさらぎ賞を制したサトノフェイバー(牡4歳、栗東・南井克巳厩舎)が、六甲S(3月24日、阪神、リステッドOP、芝1600メートル)で復帰することが28日、明らかになった。昨年3月に右第3中手骨近位掌側面剥離骨折が判明し、長期休養していた。