【JBCスプリント】ノボバカラ復調気配13秒3

2018.10.26 05:00更新

 《美浦》南部杯7着ノボバカラ(天間、牡6)は、Wコースで一杯に追われて5ハロン70秒0-13秒3。「前走は休み明けで筋肉が落ちていたが、今はだいぶ戻っている」と天間調教師。

 《栗東》スプリンターズS5着のレッツゴードンキ(梅田、牝6)は岩田騎手を背に坂路単走で一杯に追われ、4ハロン50秒8-12秒9。「元気いっぱい。ダート1200メートルは一番合っていると思う。香港に登録しているけど、まずはここに全力投球です」と梅田調教師。

★JBCスプリントの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載