【田辺裕信 ゆる~い話】大記録達成ユタカさんのすごさはブレないところとメンタルの強さ

2018.10.4 05:01更新

田辺裕信騎手

 武豊騎手がJRA通算4000勝という大記録を達成しましたね。とにかくすごいという言葉しか思い浮かびません。僕がここからどう頑張ってもたどり着けない数字ですから(苦笑)。

 ユタカさんのすごさは、ブレないところだと思います。地方や海外から騎手がJRAに続々と来るなかで、良い部分を取り入れて乗り方を変える騎手もいます。もちろん、良いものを取り入れるのは決して悪いことではないと思います。

 そういうなかでも、ユタカさんは自分のスタイルを変えることなく、結果を出し続けています。良い部分はいろいろ取り入れているんでしょうけど、基本的な自分のスタイルに関してブレないというのはすごいと思います。

 騎手ならば、成績が思わしくないときは自分の乗り方が原因なのではないかと、誰もが思うはずなんです。そこで乗り方を変えることもあります。そういうなかでも自分のスタイルを貫き、結果を出してきていることは本当に尊敬します。

 もちろん技術的な面でも、すごさを感じる部分はあります。たとえば、掛かる馬の気をそらしながら我慢させることなど、僕にはまねできません。

 あとは、メンタルの強さ。これは、世界中でいろいろな経験をしてきているからなのでしょう。これもまねできない部分ですね。

 4000勝という数字ももちろんですが、それを支えるブレないところとメンタルの強さがユタカさんのすごさだと思います。(JRA騎手)