福岡『SGボートレースオールスター』を中田竜太らがPR

2019.5.17 17:52更新

『SG第46回ボートレースオールスター』をPRする埼玉支部の中田竜太

 21日から26日までの6日間、福岡県のボートレース福岡で開催される『SG第46回ボートレースオールスター』のPRのため、同大会に出場する埼玉支部の中田竜太(31)と関係者が17日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 大会連覇を狙う中島孝平や峰竜太、毒島誠、桐生順平らに加え、地元・福岡の大山千広、小野生奈ら実力、人気上位のレーサーが熱戦を繰り広げる。

 中田は「福岡は“うねり”で苦労するレースが多いですが、相性はいいと思う。まずはいいエンジンを引いて優出を目指します」と健闘を誓った。

 福岡市経済観光文化局の高山嘉樹ボートレース事業部長は「本場はイベントが盛りだくさんですが、遠隔地の方は場外や電話投票でご参加ください。電投キャンペーンも実施します。売り上げ目標は100億円です」とアピールした。