【14日江戸川3R】行きアシ上々の浜崎誠に期待

2019.5.14 04:58更新

 《寿舟券》『GII江戸川634杯モーターボート大賞』は、6日間の準優3レース制で争われる。

 初日は当地巧者の浜崎誠に期待する。前節のGW開催で石渡鉄兵が優出(4着)した『51号』を引き当てた。

 「スリット付近は余裕がありました。レースアシはまだ分からないけど、前操者の石渡選手を信頼していきます」

 当地は6優出2Vの得意水面。「当地でタイトルを取った後輩2人(岡村仁、鶴本崇文)と一緒に頑張ります。GIIで格上が相手? いや、ここはエンジンが出ていたら関係ないです」

 初日の出番は3、11R。3Rは絶好枠を生かして逃げ切り、好発進を決める。

渡辺寿輔(わたなべ・としすけ) 競輪担当

プロフィル

サンケイスポーツ所属。東京都出身、B型。ボート、オート記者を経て、サンスポでは競輪担当へ。休日は中央、南関競馬へ足を運ぶオールラウンダーだが、レース部内ではただのギャンブル依存症と見られている。