【8日尼崎12R】本紙の見解&選手コメント

2019.5.8 09:03更新

渡辺英児

 【準優12R】 森安との直接対決となった昨12Rを逃げ切り、渡辺が予選トップ通過を決めた。Sはややバラつきがあるが、出足系はスムーズで大事な準優にはきっちりアジャストしてくるはず。的確に先マイを決めて、優勝戦の1号艇もいただきだ。最大のライバルは2枠の伊藤。調整が合えば力感もあり、(2)コースからズバッと差して互角に渡り合う。テクは遜色ない岩崎や、地元の高橋も鋭角ターンで上位進出を図る。

 〔1〕渡辺英「伸びは普通で出足が上位。全体に中堅上位。風でSが難しい」

 〔2〕伊藤誠「どうやっても足はくるので回転を合わせるだけ。Sは勘通り」

 〔3〕岩崎正「後半は合っていなかった。合っても目立つところはなく普通」

 〔4〕高橋正「調整を合わせられてだいぶ乗りやすくなった。足も上向いている」

 〔5〕大川茂「合えば出足がいい。もう少し水をつかませたい。Sは大丈夫」

 〔6〕梅木敬「後半はペラを叩いたが回ってない。合えば行き足、出足がいい」