【8日平和島10R】好エンジン西田の先マイを狙う

2019.5.8 04:46更新

 《“海老”情報で鯛を釣れ!》12R・優勝戦は快パワー機を駆る今泉と作間の一騎打ちムードだ。しかしアシ色が目立っているエンジンがもう1機。西田の『57号』だ。準優10Rは5着に敗れたが、選手間では「西田さんの行きアシがすごい」という声があちらこちらから聞かれている。実際、行きアシから伸びは超強力だ。今節はゼロ台を連発とスタートも決まっており、ここは先マイ一気に押し切ると見て、3連単(1)(2)、(1)(3)、(1)(5)から3着流し12点を狙う。

海老澤 義勝(えびさわ・よしかつ) ボート、オート担当

プロフィル

1974年神奈川県出身。某夕刊紙のギャンブル担当の社員から、夕刊フジ編集局を経てサンスポレース部へ。独自の視点と直感を武器に、とっておきの情報をお届けします!