【21日飯塚12R】起死回生の白星を挙げた森且行

2020.3.21 04:56更新

森且行

 最終予選B・5Rでは、森且行(川口)が2周1角で逃げる鈴木宏をかわして圧勝。初日8着、2日目6着でギリギリの勝ち上がりだったが、見事に予選突破を果たし「やる気スイッチが入ったよ」と笑みがこぼれた。「リングとバルブを換えた。タイヤも抜群で、食いついてくれました」。準決勝12Rでは「思い切ってスタートを行きたい」と自慢の速攻を繰り出し、前走の伊勢崎サンスポ杯レジェンドCに続くグレードレース連続優出を目指す。(飯塚)