地方競馬:ニュース地方競馬

2021.12.1 04:56

【クイーン賞】陣営の思惑

〔1〕エリザベスタワー・高野友師「オーナーサイドの意向でダートへ。パワーが相当あるので合うと思う。休み明けの感じもない」

〔2〕リネンファッション・坂口智師「使って良くなっているし、状態はいい。舞台も問題ない」

〔3〕ファイントリック=前走で重賞初制覇を飾ったが、初の長距離輸送、中央馬が相手では荷が重い。

〔4〕サルサディオーネ・堀千亜師「前走は長距離輸送に加えて、物見もしていたからね。ハンデは積まれたが、気分良く行ければ」

〔5〕ナラ=地元の条件戦でも苦戦続き。今回のメンバーでは厳しい。

〔6〕ディアリッキー・新井清師「前走後も順調だけど、相手も強いからね。ひとつでも上の着順を目指してほしい」

〔7〕ダイアナブライト・内田勝師「JRAでの実績があるし、船橋1800メートルも合いそう。転入初戦でも楽しみにしている」

〔8〕デジマノハナ・山下之師「前走を使って上向いているけど、交流重賞だからね。(ハンデ)51キロを生かして上位を」

〔9〕ゴールデンヒーラー=岩手で重賞を5勝。左回りダートに限れば【4・3・0・0】。穴に一考。

〔10〕ウェルドーン=今年の関東オークス覇者。レディスプレリュードでは年長馬相手に3着と奮闘した。ここでも注目。

〔11〕サルサレイア・堀千亜師「休養を経て、いい雰囲気で入厩。軽い斤量で出られるので、うまく末脚を生かしてほしい」

〔12〕ハピネスマインド・矢内博師「前走は砂をかぶっても我慢できたし、今が一番いい状態。ただ、メンバーがそろったから…」

〔13〕プリティーチャンス・野中賢師「コース適性がどうかだけど、牝馬限定だし、うまく対応できればチャンスはあると思う」

〔14〕ハナウタマジリ=笠松に転入後の走りを見ても、今回は見送りが妥当。

×