地方競馬:ニュース地方競馬

2021.11.25 05:00

【兵庫ジュニアGP】JRAで砂2戦2勝のコンバスチョン

 【7R検討】この時点でJRA2勝馬は、それなりの力を持っていると判断しなければならない。コンバスチョンは新馬、ヤマボウシ賞を連勝。臨戦過程は昨年の勝ち馬デュアリストと同じだ。ともに上がり3ハロン最速をマークして、自在のレースぶりにもセンスのよさを感じさせる。無傷の3連勝で初の重賞ゲットへ。

 もう1頭の2勝馬はセキフウ。ダート路線に転じて3戦2勝、3着1回と引けをとらない成績だ。器用さに欠ける脚質だが、ハマったときの末脚は強烈。4コーナーで射程圏に取りつけば、一気の突き抜けがあっていいだろう。

 地方馬では大井の2頭。ヒストリックノヴァはJRA在籍時に初ダートで2着に7馬身差をつける圧勝。続く「エーデルワイス賞」でもクビ差2着の惜敗。前に行ける脚もあり、立ち回りひとつで好勝負に持ち込める力がある。プライルードも門別の成績はなかなかのもの。初の遠征競馬でも軽くは扱えない。トモノボーイは確実に脚を使ってくる。乱ペースになっての浮上を警戒しておきたい。

 【推奨3連単】(5)→(10)(6)(8)(7)→(10)(6)(8)(7)。

×