地方競馬:ニュース地方競馬

2021.1.13 14:14

年度代表馬はサブノジュニア!NARグランプリ2020

年度代表馬には交流GI・JBCスプリントを制したサブノジュニアが選ばれた

年度代表馬には交流GI・JBCスプリントを制したサブノジュニアが選ばれた【拡大】

 地方競馬全国協会は13日、『NARグランプリ2020』の表彰馬、表彰者を発表した。年度代表馬には交流GI・JBCスプリントを制したサブノジュニア(大井・堀千亜樹厩舎、牡6歳=年齢は全て2020年のもの)が選ばれた。受賞馬、受賞者は次の通り。

 【受賞馬】
◎年度代表馬=サブノジュニア
◎2歳最優秀牡馬=アランバローズ(船橋・林正人厩舎)
◎2歳最優秀牝馬=ソロユニット(ホッカイドウ・角川秀樹厩舎)
◎3歳最優秀牡馬=エメリミット(船橋・林正人厩舎)
◎3歳最優秀牝馬=アクアリーブル(船橋・米谷康秀厩舎)
◎4歳以上最優秀牡馬=サブノジュニア
◎4歳以上最優秀牝馬=サルサディオーネ(大井・堀千亜樹厩舎、牝6歳)
◎ばんえい最優秀馬=オレノココロ(槻舘重人厩舎、牡10歳)
◎最優秀短距離馬=サブノジュニア
◎最優秀ターフ馬=該当馬なし
◎ダートグレード競走特別賞馬=クリソベリル(栗東・音無秀孝厩舎、牡4歳)

 【受賞者】
◎最優秀勝利回数調教師賞=角田輝也(愛知)
◎最優秀賞金収得調教師賞=小久保智(浦和)
◎最優秀勝率調教師賞=川西毅(愛知)
◎殊勲調教師賞=堀千亜樹(大井)
◎最優秀勝利回数騎手賞=森泰斗(船橋)
◎最優秀賞金収得騎手賞=森泰斗
◎最優秀勝率騎手賞=赤岡修次(高知)
◎殊勲騎手賞=矢野貴之(大井)
◎優秀新人騎手賞=小野楓馬(ホッカイドウ)
◎優秀女性騎手賞=宮下瞳(愛知)
◎ベストフェアプレイ賞=高松亮(岩手)
◎特別賞=的場文男(大井)、宮下瞳、森泰斗、下原理(兵庫)