地方競馬:ニュース地方競馬

2020.9.16 04:58

【戸塚記念】同型不在ファルコンウィングの勝機

 《本紙の狙い》ファルコンウィングの2走前は古馬が相手の準重賞で、ハイペースを刻み逃げ切り。重賞では雲取賞(SIII)2着や、羽田盃(SI)3着など勝ち切れていないが、重賞級の力があることは確かだ。今回はロスなく運べる内枠に入り、同型も不在。タイトル獲得の絶好機とみる。

 インペリシャブルは重賞2勝目をマークした前走が6馬身差の楽勝。2歳時の輝きを取り戻し、逆転も考えられる。前哨戦を快勝したウタマロは距離、コースともに適性十分だ。