地方競馬:ニュース地方競馬

2020.1.15 05:00

【15日地方競馬全力予想】ファルコンウィング勝機

【15日・地方競馬全力予想】

 きょうは浦和競馬で「ニューイヤーカップ」が行われる。今年最初の南関東3歳重賞に好メンバーが集結。近年はこのレースからクラシック馬が出ており、出世レースを制して春の主役に躍り出るのは-。他3場も合わせて力強く勝負する!!

【浦和11R、ニューイヤーカップ、1600メートル】

 ファルコンウィングの前走は後続を3秒8も引き離す圧勝劇。その走破時計は同開催のB2下より1秒4も優秀だった。重賞でも自分の形に持ち込めれば勝機はある。

【名古屋11R、プリムラ特別、1800メートル】

 ニシノオリーブは使われるごとに良化がうかがえ、前走で押し切りV。強力な逃げ馬が不在となれば、前回の再現も望める。

【姫路11R、香美町但馬牛特別、1500メートル】

 安定感があるエイシンミコノス。58キロを背負ってハナ差の2着に入った前走から今の充実ぶりがうかがえる。距離延長はプラスで、再開初日のメインをものにするとみた。

【高知11R、雨竜の滝特別、1600メートル】

 逃げた前走が強かったマイネルイノメ。今回はすんなり先手が奪える最内枠を引いた。自分のリズムで運べれば簡単には止まらない。

(勝ち馬アドバイザー 東京サンスポ・菊池敬太)