地方競馬:ニュース地方競馬

2020.1.15 04:59

【菊池のフルスイング】ファルコンウィング圧勝再現

 (ニューイヤーC)近3年の勝ち馬はクラシックで活躍。今年も出世レースに好メンバーがそろったが、着実にパワーアップを見せるファルコンウィングに◎を打った。

 気性的にムラな面はあるものの、リズム良く主導権を握れば粘り強いタイプ。前走は浦和同士だったとはいえ、逃げて2着馬を3秒8も引き離す圧巻のレースだった。その走破時計(1500メートル)は同開催のB2下より1秒4も速く、明け3歳にして古馬一線級のスピード能力を示している。

 同型との兼ね合いが鍵になるが、スッと先手が奪える3番枠は好材料で、「成長が感じられるし、今なら番手でも競馬はできると思う。マイルも気にならないから楽しみ」と左海誠騎手。主導権を握ってマイペースに持ち込めれば前回の再現が有望だ。馬連単は(3)(4)、(3)(2)を本線に(3)(1)、(3)(6)、(3)(7)、(3)(8)。3連単(3)→(4)(2)→(4)(2)(1)(6)(7)(8)で勝負だ。