地方競馬:ニュース地方競馬

2020.1.15 04:58

【ニューイヤーC】グリーンロード重賞初V有望

 《本紙の狙い》3連勝中のグリーンロードが本命。前走の勝ち時計1分42秒4は同開催の全日本2歳優駿(交流GI)4着馬と同タイムで、重賞級の力を秘めているのは間違いない。トリッキーなコース形態の浦和1600メートルで、内枠に入ったのも好材料。初の重賞制覇に向け視界は良好だ。

 ファルコンウィングの前走は2着に3秒8差もつける圧巻の内容。戦績にムラはあるが素質は高く、重賞の相手関係でも好勝負が可能だ。マンガンは2走前の平和賞で2着。前走だけでは見限れない。