地方競馬:ニュース地方競馬

2019.9.12 04:56

【菊池のフルスイング】オーバルスプリント

 (浦和11R)JBC競走(スプリント、レディスクラシック)と同舞台で行われる重要な一戦。重賞連勝で勢い十分のヤマニンアンプリメに◎を打った。

 今年は1月の根岸S(7着)を除けば、【4・2・0・0】の堅実ぶりで、4戦続けて交流重賞で連対。前2戦は牡馬混合重賞で連勝を飾り、5歳の夏を迎えて本格化がうかがえる。

 初の浦和遠征だが、器用に立ち回れるぶん小回りコースは苦にならず、1400メートルは今春の高知と名古屋の交流重賞で連続2着と距離延長は問題ない。引き続き牡馬相手でも能力は引けをとらず、53キロで出走できるのはプラス材料。先行勢をマークしながら運べる外枠は好都合で、本番に向けても負けられないところだ。馬連単は(9)(2)、(9)(3)を本線に(9)(5)、(9)(6)、(9)(7)、(9)(8)。3連単(9)→(2)(3)→(2)(3)(5)(6)(7)(8)で勝負だ。