地方競馬:ニュース地方競馬

2018.11.13 15:11

2019年度の南関東地方競馬開催日割が決定

 南関東4競馬場は13日、2019年度の南関東地方競馬開催日割と重賞日程を発表した。開催日数は274日。内訳は大井96日(19回)、川崎64日(14回)、船橋59日(13回)、浦和55日(13回)。船橋競馬は交流GIが行われる5月6日、9月23日を除きナイター開催。同日2場開催は6月27、28日、8月16日、12月25日。いずれも昼に浦和競馬、ナイターで大井競馬を開催する。

 また、2019年度の交流GIの日程は以下の通り。
 5月6日(月)かしわ記念(船橋、4歳上、ダ1600メートル)
 6月26日(水)帝王賞(大井、4歳上、ダ2000メートル)
 7月10日(水)ジャパンダートダービー(大井、3歳、ダ2000メートル)
 11月4日(月)JBCクラシック(浦和、3歳上、ダ2000メートル)
    4日(月)JBCスプリント(浦和、3歳上、ダ1400メートル)
    4日(月)JBCレディスクラシック(浦和、3歳上牝馬、ダ1400メートル)
 12月18日(水)全日本2歳優駿(川崎、2歳、ダ1600メートル)
    29日(水)東京大賞典(大井、3歳上、ダ2000メートル、GI)
 2020年1月29日(水)川崎記念(川崎、4歳上、ダ2100メートル)