地方競馬:ニュース地方競馬

2018.10.12 05:00

【12日大井11R】垣見のギャンブル三昧

【12日・大井11R◎の理由】

 11日の大井メイン11Rは『レディスプレリュード』だったが、◎を打ったアンジュデジールはスタートで痛恨の出遅れ。2着は地元大井のブランシェクールで、これで10日のキタサンミカヅキから連続で馬券圏…。地方競馬担当としてこの馬に印を回していなかったのは恥ずかしいことだと猛反省。12日こそはしっかりと的中を目指して予想していきたい。

 12日大井メイン11Rは『MEGA TREE GARDEN賞』(サラA2下、ダート1200メートル)。ここはタイセイラナキラが◎。同馬はJRAで3勝を挙げ、JRA在籍時に同舞台の交流戦で2着に8馬身差の圧勝劇を演じた実力馬。その後は南関に転入すると勝ち切れないものの、A2下戦で3、2着と着実に上昇。重賞の前走は超ハイペースを先行したことで失速と、度外視は可能。

 今回は自己条件に戻って、主戦・御神本訓史騎手への乗り替わり。条件好転は明白で、転入後初Vのチャンスだ。ここは単勝1点勝負。

 垣見 耕平(かきみ・こうへい)

1988年生まれ、東京都出身の牡牛座。某ファストフード店で店長代理を務めた後、サンケイスポーツレース部へ転職。予想は1番人気の死角、欠点を探し、妙味ある馬を発掘する。買い方は単・複を厚めに勝負。休日はもちろんギャンブル。酒はビール、たばこはハイライトが好き。