地方競馬:ニュース地方競馬

2018.5.23 04:57

【大井記念】陣営の思惑

〔1〕ペイシャゴンジセ=強敵相手で過信はできないが、3連続連対中と充実ぶりは明らか。持ち前の末脚を生かせれば上位も可能。

〔2〕ディアドムス・森下淳師「前走は仕上がり途上。使った上積みはあるから、今回は3コーナーから強気に動く競馬ができると思う。力を出し切れれば、そん色はない」

〔3〕タマモネイヴィー=じっくりためていければ、抜群の末脚を発揮するタイプ。大井の外回りも合っており、展開次第で好勝負。

〔4〕リッカルド・佐藤太師「ここまで順調に調整できたし、同じ距離を続けて使えるのは好材料。状態も高いレベルでキープできているから楽しみ」

〔5〕サージェントバッジ・佐々木仁師「1度使った上積みがあり、状態は良くなっている。しまいを生かせる流れになれば」

〔6〕ユーロビート・渡辺和師「前走で競走を中止した影響はなく、順調に調整できている。このレースは何度も好走しているし、衰えもない。好勝負を期待」

〔7〕モンドアルジェンテ・村上頼師「前走の勝ち方が良かったし、持久力があるから2000メートルもいい。強そうな相手もいるが、中団の少し前で運べればチャンスもある」

〔8〕シャドウパーティー・渡辺和師「高齢だし、特に変わり身は見られない。頑張ってほしいが…」

〔9〕キングニミッツ・矢野義師「長い距離は合っているし、前走より状態はいいよ。相手がそろっているが、右回りの方がスムーズに運べるから楽しみ」

〔10〕サブノクロヒョウ・阪本一師「スタートが今ひとつだから、その点が鍵。ただ、今回は外枠だからスムーズに先行できるはずだし、状態もいいから」

〔11〕ウマノジョー・渡辺和師「2走前あたりから状態は上向いている。3コーナーから動くような馬が多いから、それらを見ながら追走できれば、いい脚を使ってくれると思う」

〔12〕ヒガシウィルウィン・佐藤賢師「追い切りの動き、時計ともに良かったし、状態は上がっている。大井の2000メートルは合っているから年度代表馬の意地を見せたい」