地方競馬:ニュース地方競馬

2018.5.16 20:24

【川崎マイラーズ】ウェイトアンドシー転入後4連勝で重賞V!

オメガヴェンデッタとの激しい叩き合いを制して重賞初制覇を果たしたウェイトアンドシー(右)

オメガヴェンデッタとの激しい叩き合いを制して重賞初制覇を果たしたウェイトアンドシー(右)【拡大】

 5月16日の川崎11Rで行われた第10回川崎マイラーズ(3歳以上オープン、別定、SIII、ダート1600メートル、14頭立て、1着賞金=1400万円)は、今野忠成騎乗で単勝1番人気ウェイトアンドシー(セン7歳、浦和・小久保智厩舎)がハナを切ると軽快に逃げ、2番手から直線で並び掛けてきたオメガヴェンデッタとの叩き合いをクビだけ制し、重賞初制覇を果たした。今野騎手は先週の東京プリンセス賞に続き重賞を連勝。管理する小久保智調教師は、このレース連覇を達成した。タイム1分41秒3(良)。

 2着から2馬身半差の3着にはムサシキングオーが入った。

 勝ったウェイトアンドシーは、父オレハマッテルゼ、母レディージーニアス、母の父エブロスという血統。北海道浦河郡浦河町・高村牧場の生産馬で、馬主は(株)レックス。通算成績は35戦7勝(うち重賞1勝)。

★【川崎マイラーズ】払い戻し確定!! 全着順も掲載