地方競馬:ニュース地方競馬

2018.3.15 21:37

的場文男騎手が地方通算7100勝達成

満面の笑みで引きあげてきた的場文男騎手

満面の笑みで引きあげてきた的場文男騎手【拡大】

 大井のレジェンド・ジョッキー、的場文男騎手(61)が15日の船橋4Rでメイショウケンザンに騎乗して1着となり、地方通算7100勝(ほか中央4勝)を達成した。1973年10月16日の初騎乗以来4万175戦目で、佐々木竹見騎手(引退)が持つ地方競馬最多勝記録の7151勝(ほか中央2勝)まであと『51』と迫った。

 リーチをかけてから18戦目での勝利に、引き揚げてきた的場騎手は開口一番「なかなか勝てなかったね」と苦笑い。「(7100勝は)ちょっと意識していたよ。あと51勝。頑張れば達成できる。達成できなくても、頑張る力がつくんだよ。人生は一度だけだし、夢を追いかけて頑張ることが大事」と満面の笑みで話した。その後、最終12Rも1着となり、7101勝まで伸ばした。

 的場騎手は昨年5月17日に地方通算7000勝を達成。昨年は年間131勝を挙げており、還暦を越えてもなお、南関東のトップ10に名を連ねている。