地方競馬:ニュース地方競馬

2017.9.24 20:29

ばんえい競馬の出走馬から禁止薬物

 帯広市ばんえい競馬は24日、ばんえい競馬の出走馬から禁止薬物の陽性が確認されたと発表した。

 同競馬によると、16日の帯広7Rで2着となったメモリアルサマー(牝6)=岡田定=の検体からテオフィリンの陽性が確認された。テオフィリンは気管支拡張作用、心筋興奮作用のため禁止薬物に指定されている。

 同競馬は内部に調査チームを設置するとともに、競馬法違反に該当する恐れがあることから所轄の帯広警察署に届け出た。

 陽性が判明したメモリアルサマーは失格および30日の出走停止処分とし、24日に出走予定だった8Rは競走除外。また、公正保持のため、岡田厩舎に在厩している他の競走馬については、理化学検査で禁止薬物の陰性が確認できるまで出走を禁止する。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!