地方競馬:ニュース地方競馬

2017.9.15 21:01

南関東の4競馬場、一部レースで馬主の服色使用可に

 南関東の4競馬場(浦和・船橋、大井・川崎)では、一部のレースについて馬主からの申請による服色の使用を認めることが15日、発表された。

 対象レースはダートグレード競走、南関東の重賞競走、2歳新馬戦。南関4場に所有馬を預託し、JRAの馬主登録を受けている馬主が対象。服色はJRAで登録を受けているものと同一。10月2日の大井開催から使用が認められる。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!