地方競馬:ニュース地方競馬

2017.5.20 05:00

【20日地方競馬全力予想】地力上位カネゾウ

 今週の川崎開催は的場文男騎手の7000勝で盛り上がり、重賞で達成なんてなかなか生で見られるものではない。ただ、個人的には馬券が全然当たらなかっただけに、今週末は力強く勝負する!!

【帯広10R、エメラルド特別、直200メートル】

 地力上位のカネゾウは、昨年A2で上位争いを演じていた実績馬。B1クラスなら勝ち負け必至だ。

【盛岡10R、あすなろ賞、1800メートル】

 エンパイアペガサスの前走は、ハイレベルの南関東重賞を制した。上位勢が重賞の常連だったことを考えれば能力は相当だ。南関東からの復帰初戦で、今回はやや間隔があいているが、重賞4勝を挙げた盛岡コースならいきなりV争いだ。

【高知11R、秋葉山特別、1300メートル】

 先行力が強みのヒロノフェローに◎。前走の勝ち馬はA級勝ちの実力馬だったが、3着馬は4馬身も引き離した。リズム良く運べれば反撃は十分に可能だ。

【佐賀9R、初夏賞、1800メートル】

 佐賀転入後【2・2・1・0】のポライトリー。距離延長が鍵になるが、今回はロスなく立ち回れそうな(1)番枠。すんなり行ければ重賞初Vは目前だ。

(勝ち馬アドバイザー・東京サンスポ・菊池 敬太)

★地方競馬を徹底フォロー!全レースパドック診断&PDF馬柱を無料大公開