地方競馬:ニュース地方競馬

2017.5.19 19:03

【19日川崎】傾向からの狙い

 きょうの川崎は、小回りダートにありがちな先行、好位組が軸になる競馬だ。

 脚質に極端な傾向があるわけではないが、やや出目が偏っており、1R&2Rで出現したのをはじめ、(4)番と(6)番が強い傾向にある。競馬に限らず、スポーツや勝負ごとの世界は目に見えない何かに導かれている(支配されている)と感じるケースも多い。ということで、後半戦の注目はゼッケン(4)番と(6)番だ。

 10Rの(6)トウカイガンバは、この舞台で4連対。3着も3回あるように舞台適性は高い。現級も昨秋Vと力も上位で注目。11Rの(4)ディーエスラッパーと(6)キャッスルアーサーも舞台適性の高い馬だ。

★地方競馬を徹底フォロー!全レースパドック診断&PDF馬柱を無料大公開