高橋三郎師が引退レースを終える「最高の競馬人生」

2015.5.22 19:46

 22日、高橋三郎調教師(70)=大井=が、大井8Rシルクスノーマンで調教師最後のレースを終えた。結果は小差3着。レース後に師を慕う後輩調教師、騎手に囲まれ「馬やスタッフ、オーナーさんに恵まれて最高の競馬人生だった」と笑顔を見せた。調教師として通算4419戦498勝、重賞37勝。フジノウェーブなどスターホースを育て上げた名伯楽が、長年過ごした大井競馬場を後にした。

閉じる