地方競馬:ニュース地方競馬

2015.3.25 15:23

名古屋の野島三喜雄調教師が引退

 名古屋競馬の野島三喜雄調教師(79)が、3月31日をもって一身上の都合により引退すると名古屋競馬のホームページで発表された。地方競馬通算成績は7841戦1325勝。25日(水)名古屋競馬3Rバードオンアスク(4着)が最後の出走馬となった。

 野島三喜雄調教師は、大井の帝王賞の前身である第1回中央競馬招待競走をゴールドイーグルで制覇したことでも知られる。

 なお、所属の藤原良一、持原大志、両騎手は田中敏和調教師の所属となる。