地方競馬:ニュース地方競馬

2014.12.17 20:22

【全日本2歳優駿】連勝でディアドムスが2歳砂王!(1/2ページ)

ディアドムスで初のGI優勝を果たした三浦皇成騎手は、ゴール直後に大きくガッツポーズを決めた

ディアドムスで初のGI優勝を果たした三浦皇成騎手は、ゴール直後に大きくガッツポーズを決めた【拡大】

 12月17日(水)の川崎競馬11R、第65回 全日本2歳優駿(交流GI、サラ2歳、選定馬、定量、ダート1600メートル、14頭立て、1着賞金=3500万円)は、三浦皇成騎手騎乗の3番人気ディアドムス(美浦・高橋裕厩舎、牡)が好位追走から3コーナーで外を回って進出し、直線で粘るワンダフルラスター、タップザットを競り落として優勝。タイムは1分45秒3(稍重)。

 半馬身差の2着にはタップザット(1番人気)、さらに3馬身差の3着にタイセイラビッシュ(4番人気)が入った。

【続きを読む】

関連

  • 初GI優勝をもたらしてくれたディアドムスの頭に手を撫でてねぎらう三浦皇成騎手
  • 全日本2歳優駿で初のGI優勝を果たした三浦皇成騎手(右から2人め)