地方競馬:ニュース地方競馬

2014.5.5 16:24

【かしわ記念】リッキーGI連勝 コパさん誕生日V(2/2ページ)

好位追走から抜け出して快勝したコパノリッキー。オーナー・コパさんの誕生日を祝うGI連勝を飾った

好位追走から抜け出して快勝したコパノリッキー。オーナー・コパさんの誕生日を祝うGI連勝を飾った【拡大】

 レースは先手を主張する馬がおらず、押し出されるようにセイクリムズンが先頭。ゴールスキーが2番手につけて、その外をワンダーアキュートが追走する。4番手に内アドマイヤロイヤル、外コパノリッキーという形。コパノリッキーはスタートが今ひとつで、控える競馬となった。中央勢が先団を占めて、地方勢3頭は離される展開。4コーナー手前でゴールスキーが先頭に並びかけ、ワンダーアキュートも進出すると、コパノリッキーも大外から楽に上がっていく。直線勝負になったが、脚いろがいいのは断然コパノリッキー。激しい2着争いを尻目に楽々と抜け出す横綱相撲で、2馬身差をつけてマイルGI連勝を決めた。オーナーのドクター・コパこと小林祥晃さんにとっては、67歳の誕生日を祝う、うれしい勝利となった。写真判定に持ち込まれた2着争いは、わずかに4番人気セイクリムズンが先着。1番人気ワンダーアキュートはハナ差3着に終わっている。

 コパノリッキーは、父ゴールドアリュール、母コパノニキータ、母の父ティンバーカントリーという血統。北海道日高町・ヤナガワ牧場の生産馬で、小林祥晃氏の所有馬。通算成績は10戦6勝。重賞は交流GII兵庫チャンピオンシップ(2013年)、GIフェブラリーS(14年)に次いで3勝目。村山明調教師、田辺裕信騎手ともにかしわ記念初勝利。

 田辺騎手は「今回は(フェブラリーSと違って)人気での競馬だったので、ホッとしています。ゲートで少しそわそわしていたのでスタートのタイミングはいまひとつでしたが、すぐにいいポジションに取り付けました。あとは馬が自分から進んでくれましたね。ペースがあまり速くなかったので、外を回るロスもあると思いましたが、早めに負かしに行きました。縁があってコパさんの馬に乗せていただいて、GIも勝たせていただきましたが、きょうはコパさんの誕生日で、それを前々から言われていたのが一番のプレッシャーでした(笑)。勝ててよかったです。これから馬も僕もさらなる飛躍を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします」とオーナーの誕生日を最高の形で祝って笑顔を見せていた。

★陣営が「一番期待!」 高橋雄TM推奨の11番人気馬が激走!
 サンスポ予想王TVが提供するスペシャルアイテム「リアルタイム情報」