競輪:ニュース競輪

2021.2.20 04:57

【20日川崎10R】好調な東口善朋が差し脚を発揮

東口善朋

東口善朋【拡大】

 《ちゃりんこ探券隊》差し脚がシャープな東口善朋が好調をキープしている。前々回の松山記念(4、1、3、8着)に続き、前回の高松記念(5、3、3、3着)でも決勝へ進出。

 「記念で続けて決勝に乗れているし、悪くないですね。計画通りに練習もできていますし」と自信を深めて今開催を迎えている。

 川崎はこれまで6場所走っており、「外が伸びるなと思っています」とバンクの特徴もわかっている様子。

 初日10R特選は、調子を上げている稲川翔に前を任せることになった。松浦悠士、岩本俊介、新山響平と強力な自力選手がそろったが、稲川が好位確保から踏み上げてくれれば、そのスピードをもらって強襲する東口が連に絡む可能性もある。

仲野谷有紀(なかのや・ゆき) 競輪担当

プロフィル

競輪記者になって約10年。車券の戦績はA級止まりですが、SSを目指し懲りずに買いまくってます。穴車券に役立つ情報を集めて日々、奮闘中。