競輪:ニュース競輪

2021.2.17 04:58

【17日松戸9R】『お宝探し』~青野将大

 9RのS級特選は3分戦。真杉匠-桜井学-柴田洋輔で折り合う関東勢が人気の中心になるが、青野将大-武井大介の南関勢や、薦田将伍-郡英治の中四国勢も決して軽視はできない。

 注目したいのは前回の静岡で特別昇級を決めた青野だ。S級初戦となった今節はまだ勝ち星を挙げられていないが、予選はカマした林大悟の番手にはまって2着。準決勝は先行態勢には入ったものの、“大本命”の森田優弥-小林大介に叩かれてしまった。それでもマークした地元の山賀雅仁に抜かれず3着に粘り込んだあたり、しぶとさを感じる。

 3分戦となるここは真杉の力が傑出しているが、その真杉は準決勝でまくり届かずの4着。先行できなかったときは一抹の不安がある。その真杉を出させずにうまく先制できれば、見せ場は作れるはず。後ろの武井がしっかりガードしてくれればS級初勝利が見えてくる。

 車券は青野からの3連単。マークする武井との(5)⇔(3)から3着は流しで。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。