競輪:ニュース競輪

2021.1.14 19:56

日本競輪選手養成所の合格者発表

 JKAは14日、日本競輪選手養成所(静岡県伊豆市)の第121回(男子)、第122回(女子)の合格者を発表した。一般試験の男子は、父に小川圭二、兄に丈太を持つ小川将二郎ら70人で、女子は父が渡辺晴智、弟が雅也の渡辺栞奈(かんな)ら21人。2017年12月のUCIトラックW杯男子チームパシュートで銀メダルを獲得した近谷涼は、史上10人目の特別選抜試験合格者となった。入所式は5月27日の予定。