競輪:ニュース競輪

2021.1.10 21:00

【京王閣・サンスポ杯】皿屋豊がS級初優勝を飾る

京王閣競輪場で行われたサンケイスポーツ杯でS級初優勝を果たした皿屋豊

京王閣競輪場で行われたサンケイスポーツ杯でS級初優勝を果たした皿屋豊【拡大】

 京王閣競輪の『サンケイスポーツ杯(FI)』は最終日の10日、12Rで決勝戦が行われ、皿屋豊(38)=三重・111期=が朝倉と佐々木の踏み合いをまくり切ってS級初優勝を飾った。次回は18日開幕の岐阜(FI)に出場する予定。

 レースは前受けの朝倉-吉沢-小原に佐々木-隅田が続く。単騎の佐藤、皿屋が6、7番手で周回を重ねる。赤板で朝倉が佐々木を突っ張ると、佐藤は4番手へ。打鐘4角から強引に仕掛けた佐々木が最終BSで出切ると、吉沢は佐々木の番手に飛び付いたが落車。後方の皿屋がBSからまくり上げ、猛襲した佐藤に微差踏み勝つ。

 ◆皿屋豊「理想の走りができたけど、後ろから佐藤君が来ていたので、関節が外れるくらいハンドルを投げました(笑)。人生で一番長い直線でした。うれしいですね。GIでも活躍できるように頑張ります」