競輪:ニュース競輪

2020.11.20 04:57

【20日西武園8R】『お宝探し』~吉田昌司

 8RのS級特選は3分戦。田中晴基に南関ラインで松坂英司が付け、佐藤雅春には東北ラインで須永優太-岡部芳幸の福島勢がマーク。そして吉田昌司には関東ラインで地元の武藤篤弘が付ける。

 どこからでも狙える混戦レースだが、注目したいのは吉田だ。準決勝は内山雅貴に駆けられて4着に終わったが、初日の予選ではきょうも顔が合う佐藤らを相手に逃げ切っている。

 ここも自在型の田中や佐藤が相手なら主導権を取ること自体は難しくはなく、好機に仕掛けて中団のもつれを誘えればチャンス到来。マイペースに持ち込んでの逃げ切りに期待がかかる。

 車券は吉田からの3連単。マークする武藤との直線勝負とみて、両者の(6)⇔(2)から3着は流しで。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。