競輪:ニュース競輪

2020.10.18 05:00

【18日前橋10R】地元の小林泰正が見せ場を作る

小林泰正

小林泰正【拡大】

 『ちゃりんこ探券隊』

 地元でのGI開催。小林泰正は2日目8Rで落車(再入5着)し、二次予選Bで敗退したが、集中力を切らすことなく戦い抜いている。3日目7Rでは、果敢に攻めた吉田拓矢の番手から抜け出してGI初勝利を飾った。

 「お客さんには日頃から応援していただいていて、その方たちの前で1着を取れたのはうれしいですね。(6Rで地元で同い年の)中島(将尊)君が勝っていたので、それでさらに気合も入りました。でも、番手で未熟な部分もあったと感じたし、9割は吉田君のおかげというレースだったので、もっと力を付けられるように頑張りたいです」

 結果に満足することなく、スキルアップを誓った。

 最終日10Rは、清水裕友、深谷知広と強力な自力型との対戦になるが、番手に諸橋愛が続くのは心強い。さらに単騎の大槻寛徳、和田健太郎の動き次第では波乱も十分。「最終日もしっかり力を出し切れるように頑張ります」。今度はラインの先頭で俊敏に立ち回り見せ場を作る。

仲野谷有紀(なかのや・ゆき) 競輪担当

プロフィル

競輪記者になって約10年。車券の戦績はA級止まりですが、SSを目指し懲りずに買いまくってます。穴車券に役立つ情報を集めて日々、奮闘中。