競輪:ニュース競輪

2020.10.16 04:53

【16日川崎11R】『お宝探し』~中川拓也

 A級準決勝の11Rは巴直也-柴田健の地元コンビに松山正和が続く南関ラインが本線となるが、金沢竜二-鎌田聡の東北勢、中川拓也-塚本勝士の関東勢にもチャンスは十分ありそうな顔触れとなった。

 狙ってみたいのは中川だ。前回の宇都宮は中耳炎で途中欠場。仕上がり具合が懸念されたが、昨日の予選では先行した小林裕一朗を5番手からのまくり追い込みで捕らえており、脚の状態は問題なさそうだ。ここは特選組の巴が相手とはいえ、その巴は初日の特選で簡単に叩かれているように、完調といえる出来ではない。ダッシュに定評のある中川がタイミングを逃さず一気に仕掛けて出れば、巴を苦しめるシーンも見られそうだ。

 車券は中川からの3連単。2着、3着は流して(2)-全-全で穴狙いといく。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。