競輪:ニュース競輪

2020.9.13 04:54

【13日松戸8R】『お宝探し』~荒牧聖未

 高木真備と石井貴子の力勝負が焦点となっている今回のガールズ。高木が人気に応えて予選を連勝したのに対し、ホームバンクの石井は連日、荒牧聖未にかわされているが、きょうの決勝(8R)はしっかり仕掛けどころを修正して臨んでくることだろう。さらに今回はガールズ1期生の荒牧、増茂るるこも軽快な動きを見せており、レースがもつれる可能性は大いにある。

 穴で狙ってみたいのは荒牧だ。前述の通り初日、2日目とも石井を追い込んでおり、本人も「今回はいいですね」と、出来の良さを認めている。ここは車番から考えてもスタートで前々の位置をキープできそうなムード。高木や石井の仕掛けにしっかり反応できればゴール前での好勝負が期待できる。

 車券はむ荒牧からの3連単。高木、石井との(3)⇔(4)、(3)⇔(1)から3着は流しで。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。