競輪:ニュース競輪

2020.3.27 04:55

【27日川崎8R】『お宝探し』~森川大輔

 第8RのS級一般戦は細切れの4分戦。九州勢は八谷誠賢-上吹越俊一で並び、山本健也には真崎新太郎がマーク。ほかは中田雄喜-杉山悠也、森川大輔-大庭正紀と予想通りの並びになったが、佐竹和也は単騎で先手ライン追走からの組み立てになりそうだ。

 実力的に大差のないメンバーで、いかにも荒れそうな雰囲気が漂うが、穴で狙ってみたいのは森川だ。しばらく勝ち星から遠ざかってはいるものの、調子自体は特に問題はなさそうで、幅のある戦法は混戦向きといえる。ここは中部同士の大庭を連れての自力勝負になるが、中団で脚を温存できれば仕掛けるチャンスはある。先行までは考えにくいところだが、混戦が長引けば得意のまくりで突っ込んでこよう。

 車券は森川からの3連単。混戦が予想されるだけに、点数は増えるが2着、3着は流して(9)-全-全といく。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。