競輪:ニュース競輪

2020.3.26 04:56

【26日川崎6R】『お宝探し』~小野裕次

 第6RのA級特選は、叩き合いも十分に考えられるメンバー構成で混戦は必至だ。

 予想される並びだが、3人そろった九州勢は平尾一晃を先頭に本郷雄三-松尾透でまとまり、小野裕次-小島歩の南関勢には大崎和也がマーク。また田頭寛之には大矢将大が付けるが、葛西雄太郎は単騎の自力勝負を選択した。

 積極性随一の平尾を使える本郷が自力でも出られるだけに人気を集めそうだが、田頭もライン2車ながら果敢に攻めてくるものと思われ、最終的に平尾と田頭で主導権争いになる可能性はかなり高い。

 そんな流れを待ち望んでいるのが小野だ。1月の降級後はまだ優勝こそないが、7場所全て優出を果たしているように、調子自体は安定しているようだ。小島-大崎が後ろを固めるここはライン的にも遜色はなく、思惑通りに平尾と田頭でやり合ってくれれば、脚をためてのまくり一撃で小島との上位独占が期待できる。

 車券は小野からの3連単。小島との表裏から3着は流して(7)=(2)→全と狙う。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。