競輪:ニュース競輪

2020.2.13 21:11

佐藤慎太郎が初のMVP! 2019年優秀選手表彰式

競輪2019年優秀選手表彰式でポーズをとるMVPの佐藤慎太郎(左)とガールズ最優秀選手賞受賞の児玉碧衣

競輪2019年優秀選手表彰式でポーズをとるMVPの佐藤慎太郎(左)とガールズ最優秀選手賞受賞の児玉碧衣【拡大】

 競輪の『2019年優秀選手表彰式』が13日、東京都港区のザ・プリンスパークタワー東京で関係者、ファンら630人を集めて盛大に行われた。競輪を統括するJKAの笹部俊雄会長のあいさつ後、彬子女王殿下が祝辞を述べられた。

 最優秀選手賞は、KEIRINグランプリ2019を制し、賞金王に輝いた佐藤慎太郎(43)=福島・78期=が初受賞。「選んでいただけて、大変光栄です。これからも全力で精進してまいります」とあいさつ。そして「昨年はグランプリは勝てたけど、今年は全日本選抜(2003年)以来となるGIを取れるように-」と抱負を語った。

 ガールズ最優秀選手賞には、史上初のガールズGP連覇を果たした児玉碧衣(24)=福岡・108期=が2年連続での受賞となった。「最高の賞をありがとうございます。最優秀選手として恥じないように頑張っていきたいと思います」と言葉に力を込めた。きょう14日に初日を迎える小倉では、「練習ではすごくいいタイムが出たので、完全優勝を目指します」と女王の貫録を見せつける。

 ■その他の受賞者は次の通り。

 ▽優秀選手賞=中川誠一郎(熊本・85期)、脇本雄太(福井・94期)、松浦悠士(広島・98期)
 ▽優秀新人選手賞=松本貴治(愛媛・111期)
 ▽特別敢闘選手賞=清水裕友(山口・105期)
 ▽国際賞=新田祐大(福島・90期)、河端朋之(岡山・95期)、雨谷一樹(栃木・96期)、深谷知広(愛知・96期)、松井宏佑(神奈川・113期)、橋本英也(岐阜・113期)
 ▽特別功労賞=山賀雅仁(千葉・87期)
 ▽ガールズ優秀選手賞=小林優香(福岡・106期)、石井寛子(東京・104期)
 ▽国際賞=小林優香、太田りゆ(埼玉・112期)
 ※脇本、新田、河端、雨谷、深谷、小林、太田の7選手は、26日からの世界選手権(ドイツ・ベルリン)に向けての海外合宿に参加のため欠席

関連

  • 競輪の2019年優秀選手表彰式でポーズをとる(左から)橋本英也、松井宏佑、松本貴治、松浦悠士、佐藤慎太郎、児玉碧衣、中川誠一郎、清水裕友、山賀雅仁、石井寛子の各選手