競輪:ニュース競輪

2020.1.10 18:21

大宮競輪の東日本発祥71周年『倉茂記念杯』をPR

大宮競輪『倉茂記念杯』PRのためサンケイスポーツ編集局を訪れた嶋田礼央さん

大宮競輪『倉茂記念杯』PRのためサンケイスポーツ編集局を訪れた嶋田礼央さん【拡大】

 16日から19日までの4日間、埼玉県大宮競輪場で開催される東日本発祥71周年『倉茂記念杯』(GIII)のPRのため、キャンペーンガールの嶋田礼央さん=と関係者が10日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 大会には、ホームバンクで3年ぶり7度目の優勝を目指す平原康多をはじめ、昨年の全日本選抜と高松宮記念杯を制した中川誠一郎、一昨年の賞金王・三谷竜生らが参戦する。

 嶋田さんは「楽しめるイベントがたくさんあります。一番の注目は平原選手ですが、地元の植原琢也選手と黒沢征治選手にも頑張ってもらいたいですね」とアピール。

 埼玉県県営競技事務所の三橋亨所長は「“大宮冬の陣”に全国から有力選手が結集します。売り上げ目標は50億円です」と語った。