競輪:ニュース競輪

2019.10.10 04:58

【10日取手5R】『お宝探し』~山崎悟

 第5RのA級特選は関東勢が4人そろってどう折り合うか注目されたが、どうやら3人ずつのきれいな3分戦になりそうだ。

 さてその並びだが、一ノ瀬貴将-善利裕生の近畿勢に田島浩二まで続き、山崎悟-小室貴広の地元勢は能代谷元を目標に指名。そのため、金沢幸司には本間慎吾-矢内良和の上越勢が付ける。

 メンバー中唯一の特選組である金沢が人気を集めることになるだろうが、初日に藤原悠斗に叩かれて9着と惨敗しているように決していい状態とはいえない。3分戦のここもすんなり中団を取れないようだと苦戦は免れないだろう。

 そこで狙ってみたいのが地元の山崎だ。今回は左鎖骨骨折による長期欠場明けということもあって決して万全の状態ではないが、それでも心配されたレース勘の方は特に問題はないようだ。ここは格上の金沢もいるが、あえて能代谷マークを選択したのは能代谷の積極性を評価してのもの。能代谷にしても地元の2人が付く以上は積極的に主導権を取りに出そうで、金沢のまくりさえ封じ込めれば番手を回る山崎にチャンス到来だ。

 車券は山崎からの3連単。2着、3着は流して(7)-全-全と狙ってみる。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。