競輪:ニュース競輪

2019.10.7 04:55

【7日大宮10R】『お宝探し』~吉松賢二

 第10Rのチャレンジ決勝は、土田武志に吉松賢二-土屋宏の関東勢が付け、鈴木薫には緒方剛-細沼健治の地元勢がマーク。そして原田亮太は単騎での戦いになりそうだ。

 実力的には原田が一歩リードしているように思えるが、単騎というのはいかにも不利。土屋と鈴木でやり合ってくれれば仕掛けやすくはなるだろうが、そんなに都合よくいくものではない。

 そこで注目したいのが吉松だ。前回の宇都宮で完全優勝を飾り、今回も予選、準決勝を連勝しているように引き続き絶好調。ここは初日にも連係を決めた土田という絶好の目標があり、さらに後ろは同県の土屋がガードする鉄壁のラインだ。肝心の土田が後手に回ったときはそれまでだが、好機に仕掛けて主導権を取ってくれれば、自力でも出られる吉松に流れは傾く。

 車券は吉松からの3連単。2着、3着は流して(2)-全-全と狙ってみる。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。