競輪:ニュース競輪

2019.7.16 04:57

【16日平塚6R】『お宝探し』~菅原裕太

 第6RのA級特選は3分戦。元砂勇雪-佐藤成人の奈良勢に中部・近畿ラインで伊藤世哉が続き、成松春樹には高田大輔-藤原悠斗の岡山勢がマーク。また菅原裕太には南関ラインで地元の佐藤和典が付けるが、山本恵介は単騎で戦う。

 降級初戦を優勝で飾っている元砂と成松の力勝負が焦点となるが、両者とも積極タイプだけに先行争いになる可能性は十分ある。踏み合いが長引けば共倒れは目に見えており、そんな流れになれば恵まれるのは菅原だ。前回の西武園は準決勝で4着と敗れたが、それでも2勝を挙げているように調子自体は悪くない。元砂や成松に比べたら柔軟性もあるだけに、脚をためて先行争いをまくる形に持ち込めればチャンスはある。

 車券は菅原からの3連単。2着はマークする佐藤和に絞っての3着流しで(2)-(8)-全と狙ってみる。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。